池袋サンシャインのプラネタリウム”満天”の楽しみ方│デートの成功を約束する雲シートは凄かった

プラネタリウム 楽しみ方

池袋サンシャインにあるコニカミノルタが贈るプラネタリウム”満天”は、上映作品のクオリティは高く、老若男女、どんな方でも楽しめる場所です。

一般的にプラネタリウムは星座や天体を覚える教育的なイメージが強く、敷居が高いと感じる人もいます。しかしプラネタリウム”満天”の上映作品は、エンターテイメント要素が強く星座に疎くても感動するロマンチックな構成で、初見でも楽しめます。

さらに、限定シートである「雲シート」や「芝シート」はデートとしてかなりおすすめです。約1時間もの間、密着して過ごせる時間は心も急接近しちゃいます。リアルに体験してみると、池袋のデートスポットとして、プラネタリウムが頻繁に取り上げられるのもわかりました。

本記事では、池袋唯一のプラネタリウム”満天”の魅力を紹介します。

▼サンシャイン水族館のチケットが最大45%OFFになります!

サンシャイン水族館 チケット 45%OFF

コニカミノルタプラネタリウム満天の魅力とは?!スタッフさんに聞いてみた

プラネタリウム スタリウム

公式キャラクター スタリウム

池袋サンシャインにあるコニカミノルタプラネタリウム”満天”の魅力は、作品に吸い込まれんばかりの高クオリティの星空映像です。ひとつの映像作品を観ると、また足を運んで別の上映作品も観てみたいと思えてきます。

取材している私以上にコニカミノルタプラネタリウム”満天”のスタッフさんの方が多くの魅力を語れると思ったので伺ってみました。

高精細な天の川や星空を描く最新鋭の投影機

プラネタリウム  投影機器

最新機器を使用

池袋のデートスポットとして、しばしば取り上げられるプラネタリウムは、高精細かつ細密な星空を描きます。天の川も吸い込まれそうになるし、強い輝きを放つ第一等級の星やかすかに見える第四、第五等級の星まで、観ることができます。それを可能にするのが、最新鋭の投影機器です。

導入されている光学式の投影機器「インフィニウム シグマ」は、暗闇に溶け込んでしまいそうな星々の再現し、実際の星空を観察するように薄っすらと見えます。視覚に意識を働きかけることで見えてくるため、感覚が鋭くなっていくのがわかるでしょう。

はっきりと見える綺麗な星空ではなく、天然の星空とほぼ同等な輝きを再現しています。そのため満天の星が見える大自然の中心にいる気持ちになります。

あなたはどの位置で観る?!ドームだから観え方が違う!全体を観るなら後方席

プラネタリウムは座る席によって印象がまったく異なります。ただ、「映画館と同じような感覚で選ぶと失敗してしまう可能性もある」とスタッフさんに教えてもらいました。

雲シートや芝シートを含む前方席は、観ることのできる範囲が一部に集中するため、より作品に没入しやすいそうです。逆に後方席なら、作品全体を俯瞰して観ることができるため、初めて見る作品はおすすめだそうです。

逆に控えたい席は、中央にある「インフィニウム シグマ」の周辺の席です。どうしても視界の中に大きく入ってきてしまいます。せっかくの満天の星空が、視界が妨げられてしまったらもったいないですね。

なお、スタッフさんの方で、見やすい席から埋めていくとのことなので、席に関してある程度の希望を出し、お任せするのが一番おすすめです。

星空は寝て観るもの!限定のプレミアムシートは癖になる

プラネタリウム プレミアムシート

マットレスを用いた芝シート

満天の星が眼前に広がるならば、寝っ転がって観たくなります。各回限定の雲シートや芝シートは、ゴロンと横になって楽な姿勢で上映作品を楽しめます。なお、芝シートはエアウィーヴを使用しており、体圧分散に優れているため、ストレスが少ないです。

雲シートの寝心地は、思った以上に固めだったという感想が一番に出てきました。しかし45分もの間、寝転がって観るには柔らかすぎるクッションだと身体のバランスを崩します。適度な硬さの雲シートは長時間観るのに優れたダブルベッドだと言えます。

抱き枕としてシロクマのぬいぐるみが、全雲シートに置かれているため、素敵な使い方をしてください。気持ちよさそうに寝ているシロクマを観ると、こっちも眠くなりますね。

圧倒的な感動を生むプラネタリウム作品!癒やしを求めるならヒーリング作品

すべてのプラネタリウム作品はスケールが大きく、作品に引き込まれつつも圧倒されます。物語ベースになっている上映作品は感動を生みます。

池袋サンシャインのプラネタリウム”満天”では、通常のプラネタリウム作品だけでなく、ヒーリング作品と呼ばれる癒やしをコンセプトに作られた上映もあります。安らぎの音楽、ナレーションの声のトーン、ほのかに香る天然の優しいアロマが、身体全体をリラックスさせてくれます。

作品を楽しむ以上に、ウトウトしてしまい、コロッと眠ってしまうかも?!

観なきゃもったいないと思いつつも、安らぎの場所がコンセプトなヒーリングプラネタリウムは、まさに大自然の中で眠りに落ちる感覚です。

どちらも素敵な特徴もあり、日頃疲れているなって思ったら、ヒーリングプラネタリウムを選んでも良いかもしれません。

池袋サンシャインのプラネタリウム満天チケットの買い方!いい座席の選び方

プラネタリウム チケット

チケットはこちらで購入できます

池袋サンシャインにある天空の癒やしスポットであるコニカミノルタプラネタリウム”満天”を楽しむ場合、現地に足を運び当日券で楽しむか、事前に行く日を決めて、予約するかです。

事前にプラネタリウム”満天”に行く日が決まっていたら、電子チケットでの事前予約がおすすめです。特に、ハイシーズンは混雑しがちなため、当日、席が埋まってしまう可能性もあります。さらに雲シートや芝シートは、土日祝は埋まりがちとのこと。

人気のある日に、雲シートや芝シートで楽しむためには、事前予約が必須です。予約は、行きたい日の2週間前から可能です。24時を回ったら予約できるそうなので、決まったらすぐさま予約すると良いでしょう。

事前予約の際は、座りたい座席をブロックごとに決められます。

プラネタリウム 座席

おすすめの位置は?

芝シートや雲シートを除いて、前方の方で星空の海に没入したい場合は、Aブロックがおすすめです。Eブロックも前方の席はありますが、中央辺りまで来ています。

作品全体を楽しむ場合は、CブロックかDブロックの後方を希望すると良いでしょう。わからない場合は、スタッフさんに任せましょう。スタッフさんの話では、各ブロックのいい席から埋めていくそうなので安心できます。

プラネタリウム チケット

入場券

事前予約の場合、各種割引が受けられないということを理解しておきましょう。サンシャイン水族館の年間パスポート割引や障がい者割引、招待券など対応していません。お得に観たい場合は、現地に足を運んで、観たい時間帯の作品を選ぶのが良さそうです。

サンシャインシティ1階のプラネタリウム行きエレベーター前に混雑状況を教えてくれるパネルで確認できるため、時間まではサンシャインで過ごすと上映時間まであっという間です。

※チケットの買い方や割引情報は、こちらの記事<プラネタリウム満天”の割引情報>をご覧ください。

池袋サンシャインのプラネタリウム満天魅力のひとつである雲シートとは

プラネタリウム 雲シート

ふわっふわの雲シート

池袋サンシャインのプラネタリウム”満天”は、上映作品はどれも素晴らしいもので、空いている時間にふらっと観に行っても満足できます。価値をさらに高めるのはプラネタリウム作品だけでなく、限定シートの心地よさです。

芝シートと雲シートの2種類ありますが、特に雲シートはカップルシートとも呼べるくらいデートで定番です。売り切れ必至の人気ありすぎる雲シートの魅力に迫ります。

雲シートはデートで活用すべき!

池袋サンシャインの中でも、最もロマンチックな時間を過ごせるのがプラネタリウムの雲シート。眼前に広がるのは満天の星。そしてすぐ傍には大好きな人。ドキドキが止まらないのは当たり前で、これから距離を縮める人にとってもかなりおすすめです。

つまり、プラネタリウムの雲シートはデートでこそ力が発揮できます。デートを成功させたい人は、活用しない手はないですね。

さらに、すべての雲シートに置かれているシロクマのぬいぐるみは可愛すぎて、はしゃぐ姿は普段では観ることのできない一面が出てくるでしょう。男性でも可愛いものが好きという人は多く、可愛さの一面が発見できるかもしれません。

雲シートで寝そべった皆の感想や口コミは?

雲シートは、雲の形をしたソファベッドで、ふわっふわをイメージして寝転がると思った以上の硬さにびっくりします。とはいえ、身体をしっかり支えてくれるため、疲れることはないのが良いこと。ふんわり浮いているような感覚が楽しめます。

人気のプレミアムシートだからこそ、たくさんの方が感想や口コミをあげており、それらをまとめると、

「寝心地は最高!癒やしの時間を過ごせました」

「親子二人で観るとちょうどよいスペース。ただ、身体の大きい大人だと狭く感じるかも?!」

「身体が大きな男性でも、その分女性はスペースを取らないからちょうどいい」

「足を伸ばすとふくらはぎあたりからはみ出てしまうため、膝を曲げるとちょうどいい」

「思った以上に柔らかくなかった」

など、口コミや感想が出てきます。総じて、満足できたとのこと。「隣で寝られてしまうと残念」というような意見もあって、特にヒーリングプラネタリウム作品だと本当に眠くなります。事前に一緒に寝ようねって同意を取っておいたら良さそうですね。

雲シートを確実に利用するなら事前予約をしよう!

雲シートは、今でこそ比較的取りやすくなりました。リニューアル当初は、人気が出すぎたこともあり、すぐに埋まってしまったみたいです。平日は比較的予約しやすいですが、当日になると埋まってしまっていることも多いようです。

芝シートは、空いていることもあるため、そちらを選ぶのもひとつの方法です。

2週間前から予約できるため、早めに予約することをおすすめします。雲シートを確実に利用したいなら、平日で事前予約をすると良いでしょう。

ちなみに雲シートの傾向を見ると、土日祝日は早くから埋まりやすく、当日空いていたら奇跡です。また、ゴールデンウィーク、お盆のハイシーズンはもちろん、七夕、バレンタインやクリスマスなどカップル同士過ごしたい日にちは、激戦必死です。人気の日は、24時に変わった瞬間に予約を試みるくらいが良さそうです。

芝シートと雲シートどっちがいい?!違いや特徴まとめ

プラネタリウム 雲シート 芝シート

雲シートと芝シートの位置関係

池袋サンシャインのプラネタリウム”満天”におけるプレミアムシートは、どっちの方がおすすめなのでしょうか。

3席と数少ない芝シートと5席ある雲シート。シート数だけを見ると、芝シートの方がよりプレミアム感が高まります。しかし、雲シートの方が早く埋まります。雲シートが埋まっても、芝シートは予約できることもあるため、不思議です。

いくつか考えられるのが、雲シートという特別感のイメージ。あとは、中央に寄った席数の違いもあります。

どうしても3席ある芝シートのうち2席が、端っこになります。プラネタリウム作品の性質上、端より中央のほうが全体を見渡しやすく、全体像が見渡せます。

ちなみに、芝シートの方がエアウィーヴを採用していることもあり、寝心地は優れています。45分間と短い時間とはいえ、横になった姿勢で見やすいのは芝シートです。

また、雲シートはベッドのように段が高くなるため、慣れない人によっては恐いって感じるかもしれません。芝シートは、地面に横たわるため、落ちる心配はありません。

どちらも寝ながら観ることができるため、特別感が高いことには変わりありません。

プラネタリウムの現在の上映作品!人気作品はどれ?

プラネタリウム 上映作品

何を観よう…

池袋サンシャインのプラネタリウムで上映している作品を見ていきましょう。作品の特徴がわかれば、観たい作品がわかります。

美麗なグラフィックスで情景を表現『銀河鉄道の夜』

今は、1日に1回上映の銀河鉄道の夜。宮沢賢治さん原作を十二星座の美麗なグラフィックで有名なKAGAYA氏が映像化したプラネタリウム作品です。原作『銀河鉄道の夜』を知っていれば、より一層楽しめますが、知らなくても大丈夫です。

情景を観ながら、作品を思い出すか、原作を読みたくなります。

『銀河鉄道の夜』は映像化が難しいと言われている作品らしく、世界観を徹底的に考察したからこそ実現できた作品で、違和感なく出来上がっているのがポイント。100館以上のプラネタリウムで上映され、総動員数は100万人以上とのこと。有名だからこそ、押さえておきたい人気のプラネタリウム作品です。

リラックス全開『Milky WayThe Moon 忘れられない、天の川へ

2019年3月14日より新しくスタートしたヒーリングプラネタリウム作品が『Milky Way&The Moon -忘れられない、天の川へ-』です。美麗な星空を観るのはもちろん、ヒーリング効果を最大限にした設計となっているため、スタートしてしばらくすると眠くなります。眠気に耐えると逆にストレスになってしまうため、むしろ眠るという気持ちで作品に臨むと良いでしょう。

テーマは、満月と天の川の共存です。満月の夜は星空も明るくなるため、綺麗に観ることができません。月食という神秘的な状況が、綺麗な天の川と同時に観ることを可能にします。実は2000年の夏に起きたリアルな月食を再現し、プラネタリウムでしかできない天の川との共存を可能にしました。

ちなみに、上映中に天然のアロマが香ります。ニールズヤードというブランドのオリジナルブレンドのアロマを使用しているそうです。売店でお土産として買えるため、家で香りを楽しめますよ。

東京の綺麗な夜景を楽しむ『Tokyo Midnight Groove

2019年夏の新作。東京の夜景をメインテーマに添えたプラネタリウム作品です。東京の夜景は、建物の光や街灯が明るすぎて、ほとんど星なんて見えません。どちらかというと夜景の方に目が行きがちです。

声優の花澤香菜と梶裕貴のナレーションや作中の音楽も必聴!

プラネタリウム”満天”の中でも、6組のアーティスト(iri/WONK/Cornelius/SIRUP/TENDRE/向井太一)は多く、東京の夜景にピッタリ合った楽曲が高揚感を生み出します。

ほかのプラネタリウム作品とは異なる楽しさを味わえます。

東京デートならプラネタリウム満天を大プッシュ!サンシャインシティも魅力満載

プラネタリウム ロゴ

ぜひプラネタリウム”満天”へ!

東京でロマンチックなデートをするなら、プラネタリウムを一緒に観るのがおすすめです。池袋のサンシャインなら、上映時間まで楽しめる場所がたくさんあります。例えば、隣のサンシャイン水族館は、移動距離も短く合わせて楽しめる場所です。

そのほか、サンシャイン展望台やナンジャタウン、MAZARIAなど再入場可能なエンターテイメントは多く、ほかの施設と合わせてプラネタリウム”満天”の上映を組み込むのもおすすめです。

一日楽しんで、距離を一気に縮めましょう。

合間の時間はカフェで過ごす!サンシャインシティ内おすすめ店

時間がたっぷりあるなら、池袋サンシャイン内の施設で楽しむのがおすすめです。しかし、30分~1時間程度ならば、カフェで過ごすのがおすすめです。サンシャイン内にも素敵なカフェはたくさんあり、ゆっくり話せる時間にもなるため、デート利用としておすすめです。

1.伊豆高原の味を感じる「ケニーズハウスカフェ」

ケニーズハウスカフェ

伊豆高原に本店があり、パンケーキやあげパンソフトなど、魅力的なスイーツが用意されており、美味しいドリンクと一緒に食べることで多幸感を味わえます。

オムライスや名物の白いカレーなども、お腹が空いていたら食べておきたい逸品です。時間がないときはテイクアウトもでき、今話題のタピオカドリンクならば、クーポンで150円割引になるためかなりお得です。

▼EPARK会員限定クーポン(テイクアウト限定:タピオカドリンク全品150円割引

2.ホット一息「茶鍋カフェ」ご飯もおいしく一石二鳥

茶鍋カフェ

カフェの側面もありながら、バランスが良く優しいご飯が楽しめるお店が、茶鍋カフェです。お茶の健康効果と野菜やお肉とバランスの良い茶鍋は、栄養が偏る時期にこそ、食べて欲しい逸品です。

もちろん、スイーツやドリンクも定番のものがあり、どれにしようか迷っちゃうくらい。季節限定スイーツもあるため、自分の好きなものを選んでくださいね。

14時から17時限定で使えるクーポンがあり、EPARKの会員になればその場で使えます。あんみつの和スイーツセットが190円割引になるためかなりお得です。

▼EPARK会員限定クーポン(あんみつの和スイーツセット980円に

3.ちょっとの時間なら「果汁工房果琳」でテイクアウトもおすすめ

果汁工房 果琳

時間帯によっては、お店が混雑している場合もあるし、次の上映までそれほど時間がなく、お店に入るのはちょっと……。というパターンもあります。

その場合は、テイクアウトをして、飲食可能なフリースペースで一息つくというのもひとつの方法です。

「果汁工房果琳」は、一番美味しい宿した状態の果物をジュースにし、果実感マックスなドリンクが楽しめます。様々なドリンクがあり、その時の気分で選べるのがよいこと。

お得なクーポンもあり、その場でEPARKの会員になっても使えるクーポンは、バナナミルクのMサイズがなんと90円(290円からの200円引き)となるお得なもの。

▼EPARK会員限定クーポン(バナナミルクMサイズ290円→90円

池袋サンシャインのプラネタリウム満天はデートでこそ真価を発揮する!もちろん一人でも大満足

プラネタリウム 満天

入り口のおしゃれなロゴも必見

池袋サンシャイン内にあるプラネタリウム”満天”は、ひとりでも十分楽しめる場所ですが、デートで活用すると真価を発揮します。限定プレミアムシートの雲シートは、二人を急接近させてくれるスペシャルシートで、人気のプラネタリウム作品を一緒に観てロマンチックな時間を過ごせます。

上映作品は大きく分けて2つあり、通常の作品とヒーリングプラネタリウム作品です。アロマ香る安らぎの場所として、リフレッシュでき、安心感が高まる時間になるでしょう。

雲シートや芝シートなど、限定シートを活用すると、全体を寝転がりながら観ることができます。通常の座席を選ぶなら、後方中央のシートがおすすめです。

池袋サンシャインは、プラネタリウムだけでなく、二人の時間を良くしてくれる場所が多数あります。素敵なカフェも多く、ゆったり話すにはおすすめです。池袋でデートをするなら、色々なところがありますが、プラネタリウムを織り交ぜたプランがイチオシです。