【新百合ヶ丘】美味しいスイーツや紅茶を楽しめるカフェ【おすすめ】

【新百合ヶ丘】美味しいスイーツや紅茶を楽しめるカフェ【おすすめ】

“芸術のまち”新百合ヶ丘。駅周辺では市民の方々による音楽祭や文化祭が積極的に行われていますね。
芸術のまち、とされているだけあり新百合ヶ丘にはおしゃれなお店が数多く、とくに美味しいスイーツや紅茶、ランチを楽しめるカフェがたくさんあります。ケーキの名店、リリエンベルグやエチエンヌも新百合ヶ丘にありますよね。

今回はそんな百合ヶ丘でおすすめのカフェをご紹介したいと思います!

紅茶専門店【THE DARJEELING(ザ ダージリン)】

世界有数の紅茶産地、インドから直輸入した茶葉を提供する紅茶専門店。
茶葉は世界中から愛される名門茶園「キャッスルトン」「オカエティ」「セリンボン」「グームティー」「マーガレットホープ」「ピュッタボン」の6か所から直接仕入れを行っています。
紅茶はダージリン中心にミルクティーなど幅広く取り扱っており、紅茶のケーキやクッキーといったスイーツも楽しむことができます。

お店は比較的人通りの多い賑やかな場所にありますが、店内は落ち着いており、ゆっくりと過ごすことができます。ダークブラウンを基調とした格調高い雰囲気を醸しながらも過ごしやすい作りになっていて、クラシックの流れる老舗喫茶店を思わせる落ち着きがあります。
1人で本を読んだり、友人とゆっくりお話しをするのにおすすめのお店です。

ザ・ダージリンのメニュー

ザ・ダージリンには紅茶専門店だからこそのこだわりメニューが揃っています。
「ロイヤルミルクティーフロート(680円)」は従来よりも2倍多い茶葉を使っており、普段飲んでいるものよりも濃厚で香り高いミルクティーを味わうことができます。
ダージリンファーストでは各茶園の紅茶を楽しむことができ、ダージリンファーストフラッシュ2018では「キャッスルトン茶園(650円)」「セリンボン茶園(650円)」「マーガレットホープ茶園(650円)」を味わうことができます。同じダージリンでも茶園によって香りや味が異なるので、どう違うのかを実際に舌の上で確かめるのもおすすめです。
ほかにもモルカバリ茶園の「アッサムティー(580円)」やセリボン茶園の「ダージリン(650円)」も楽しむことができ、春摘みのファーストフラッシュ、夏摘みのセカンドフラッシュ、秋摘みのオータムナルと各シーズンごとの紅茶を楽しむことができます。

[軽食メニュー]

こちらにはランチメニューはありませんが、かわりに軽食メニューが揃っています。
軽食メニューは、「海老とアボカドと玉子のトーストサンド」「ハムと玉子と野菜のミックスサンド(トースト)」「3種チーズのクロックムッシュ」「サーモンとクリームチーズとほうれん草のキッシュ」の4種類で、いずれもスープ・サラダ付きで780円となっています。
ドリンクセットは1,080円、ケーキ&ドリンクセットでは1,280円となっていて、とてもお得です。

[ケーキ]

美味しい紅茶を存分に楽しむなら、美味しいケーキは外せませんよね。
こちらの「ザッハトルテ(440円)」は紅茶のスポンジとマーマレード、チョコレートの相性が抜群。香り高い紅茶によく合うお味をしています。
ケーキは単品でもオーダーできますが、おすすめは「ケーキセット(850円)」ですね。好きなケーキと飲み物をオーダーすることができ、 +200円でフルーツティーセットに変更することもできます。

■THE DARJEELING 店舗情報
所在地 :川崎市麻生区上麻生1-4-1 新百合ヶ丘エルミロード1F
電話番号:044-965-3043
営業時間:10:00~22:00
定休日 :施設に準ずる
個室  :なし

一軒家カフェ【Cafe Peas(カフェ ピース)】

新百合ヶ丘駅から徒歩10分、新百合ヶ丘山口台住宅街の表通りに面した一軒家を改装したお店。
オーナーさんは元々ワイヤー&木工のクラフト作家さんで、店内の大部分はご自分たちで作られたのだそうです。アットホームな手作りのお店って素敵ですよね!
こちらではお豆やお豆の加工品、地元野菜を使ったお料理やスイーツを頂くことができます。また、キッズメニューがとても豊富で、小さなお子さんと一緒に過ごしやすいカフェです。

店内は白い壁と木材の温かみのある家具と可愛らしいクラフトが飾られた、温かみのある明るい空間。地元の方が多く、ゆっくりと過ごしやすいので、近くのママさんたちも多くいらっしゃいます。
奥には和室があり、こちらは小さな子どもを連れている方には嬉しいスペース。おむつを取り替えるためのスペースや、木製のおままごとセットなどのおもちゃが多く備えつけられています。おもちゃが多いのでお子さんが食事に飽きてしまっても楽しく遊ぶことができるで、ゆっくりしたいママさんたちには嬉しいですね。
ベビーカーでの入店はできませんが、これは店外に置いておけるので、安心してください!
こちらにはウッドデッキもあり、天気の良い日は綺麗なお花を眺めながら過ごすことができます。ウッドデッキではワンちゃんもOKなので、お散歩の途中に立ち寄るのもいいですね。

カフェピースのメニュー

こちらで取り扱っている料理にはお豆が必ず使用されており、大豆をはじめとした黒豆・小豆・白インゲン豆・花豆・金時豆・赤エンドウ豆・枝豆などの国産豆にヒヨコ豆・キドニービーズン・レンズ豆・緑豆などの海外産の輸入豆を使っています。
また、お豆腐や豆乳、きなこを使用したドリンクやスイーツも豊富。大豆はもちろん、お豆は栄養価も高く、美容にも良い食材なので女性には嬉しいですね。

[モーニング 9:30~10:30]

こちらではモーニングをおこなっており、「パンモーニング(ドリンク付き/500円)」では焼きたてのイングリッシュマフィンとチーズを、アツアツのスキットで提供してくれます。
「ワッフルモーニング(ドリンク付き/500円)」は粗びき胡椒の風味が美味しい、クリームチーズ入りの塩系ワッフル。そのまま頂くのも、メープルの優しい甘みをプラスするのもどちらもおすすめです。
モーニングのキッズメニュー「お子様モーニング(焼きたてワッフル+ドリンク/250円)」では、ドリンクは紙パックのオレンジ・アップルかミルクを選ぶことができます。子ども向けモーニングをやっているカフェは少ないので嬉しいですね。お子さんと朝のお散歩におすすめです。

[ランチ 11:00~14:00]

ランチには「今月のランチ(1,200円)」「豆カレーランチ(1,000円)」「パンランチ(1,100円)」とキッズメニューがあります。
今月のランチは、月替わりのランチメニューにサラダ・豆皿。十五穀米・ドリンクととても健康的な内容。
豆カレーランチはひよこ豆入りのバターチキンカレーにサラダ・ドリンクがついています。ライスは健康的な十五穀米で、バターのコクとスパイスの効いたカレーによく合います。
パンランチでは季節で変わるパンとサラダ、ドリンクを頂くことができます。

■キッズメニュー

キッズメニューはとても豊富で、ケチャップでスマイルが描かれた小さなオムライスとナゲットのついた「キッズプレート(500円)」、のりとタマゴふりかけの「おにぎり(2個/150円)」「大豆コロッケ(150円)」「スープ(100円)」「フライドポテト(100円)」があります。プレートだけではなく、おにぎりやスープ、コロッケと量がたくさん食べられないお子さんにも嬉しい単品メニューがあるのは嬉しいですね。
ドリンクは紙パックのジュースでオレンジ・アップル(各100円)があります。

[スイーツ]

スイーツは豆乳やお豆腐を使ったものが多く、とても健康的でお値段もリーズナブル。
「おからの黒糖ジンジャーケーキ(クルミ入り/300円)」「豆腐のレアチーズケーキ(250円)」「豆乳プリン(250円)」「生クリーム大福(250円)」とあります。
また、こちらには“14時からのスイーツ”メニュー「豆乳ダッチベイビー(500円)」と「白玉だんごのきな粉フォンデュ(400円)」があります。ダッチベイビーとはドイツ風パンケーキのことで、サクッとした表面にもちもちの食感が美味しいと人気のメニューです。

【田園ぽてと】

“幸せの魔法空間 時間の感覚がなくなり今どこに居るか忘れてしまう。小さな区と別な時間をお手伝いするキュジーヌでありたい”
その言葉をコンセプトにしたこちらは、スイーツ販売を中心としながらカフェ・ブーランジェリー(パンのお店)・本格的なフランス料理を提供しています。
おすすめはモンドセレクション8年連続金賞受賞のスイートポテト「田園ポテト」。
40年間変わらない伝統のレシピで作られており、提携農家の無添加・無農薬・無着色のさつまいもをたっぷりと使ったスイートポテトはしっとりなめらかな口あたりです。

お店はビンテージなペンションのような雰囲気で、所々にアンティーク家具などが置かれていてとてもオシャレ。店内も静かで、ゆっくりと1人で過ごすのにも、友人と過ごすのも向いています。
店内はオープンな作りになっていて、テイクスペースとランチなどができる飲食スペースに分かれています。2階ではビストロをやっており、グループ予約をするとそちらで頂くこともできます。

■Cafe Peas 店舗情報
所在地 :川崎市麻生区上麻生4-9-2
電話番号:044-819-5835
営業時間:[火~金]9:30~17:30
定休日 :月・土・日
座席  :25席(オープンテラス席あり)
個室  :半個室
禁煙喫煙:完全禁煙
サービス:ペット可/おむつ取り替え/子ども用おもちゃ

田園ぽてとのメニュー

こちらでは1階カフェではモーニングとスイーツなどのカフェメニュー、2階ビストロではバラエティ豊かなランチやグランドメニューを味わうことができます。リーズナブルな価格でありながら、本格的な味を楽しめるので少しおしゃれなランチを楽しみたい方におすすめです。
ビストロではドリンクもとても豊富で、コーヒーや紅茶、ソフトドリンクはもちろんアルコールも各種揃っています。

[カフェ モーニング8:00~11:00]

モーニングは飲み物をオーダーし、+300円で好きなパンが食べ放題!パン好きにはたまらないモーニングとなっています。
さまざまなパンを頂くことができるのですが、前日のパンを提供しているのでモーニングはパンの残り次第。魅力的なパンがないこともありますが、ぜひ足を運んだらモーニングをお願いしてみてくださいね。

[カフェ ケーキセット8:00~23:00]

オープンからクローズまで、カフェでいただけるのがケーキセット。
ケーキセットには「ケーキセット(400円)」「アイス付きケーキセット(600円)」「特別ケーキセット(1,100円)」の3種類があります。
ケーキセットはすべて自分の好きなケーキをショーケースから選ぶことができます。通常は1個ですが、特別ケーキセットでは3個選ぶことができるので、ケーキ好きにはたまらないセットメニューです!
(※特別ケーキセットは1オーダー 1名となっています。シェア不可)

[ビストロ ランチ]

ランチ少し贅沢なメニューが揃っており、「キャッシュ(1,300円)」「オープンサンド(1,300円)」「野菜テリーヌ(1,300円)」「パテ・ド・カンパーニュ(1,300円)」の4種類です。
全てのメニューにパンがつき、バケットのおかわりは無料になっています。スタッフの方が追加のバケットを持ってきてくれますので、もっと食べたいと思ったら迷わず注文しちゃいましょう♪
メニュー内容は基本的にシェフお任せで、スープとデザート、ドリンクがついてきます。すべてがお任せなので、何が出てくるかはその時までわかりません。どれも美味しいのは確かですが、今日は何かなとワクワクしながら待つのも楽しいですね。
1,300円とランチにしては少し高めの設定ですが、この内容なら納得の価格といえます。

■田園ぽてと 店舗情報
所在地 :川崎市麻生区上麻生1-9-1
電話番号:044-951-0844
営業時間:8:00~23:00
定休日 :年中無休(2階ビストロのみ不定休)
座席  :50席(カウンター席あり)
個室  :なし

新百合ヶ丘のカフェはおしゃれだけど親しみやすく、ゆっくりとした時間を満喫できるお店ばかりでしたね。
1人でも過ごしやすく、友達や小さな子どもと一緒でも過ごせるお店が多いのは新百合ヶ丘という土地柄かもしれませんね。
次の休みは、ぜひ今回ご紹介させて頂いたカフェに足を運んでみてくださいね。
もちろん、紹介しきれなかった素敵な可でもたくさんあります。ぜひ新百合ヶ丘のカフェ巡りをしてみてください。
新百合ヶ丘の閑静な住宅地の中に、あなたの知らないカフェがひっそりと佇んでいるかもしれません。
町を歩いて、あなたのお気に入りのカフェを見つけてください。