シュマッツ・ビア・ダイニング キュープラザ池袋店のドイツ料理・ビール情報

シュマッツ・ビア・ダイニング キュープラザ池袋店(SCHMATZ Q Plaza Ikebukuro)

本場のドイツビールは種類が多く、奥が深いですよね。ドイツビールは地方によって製造に使う酵母や醸造方法が違うため、様々な風味のビールがあるのです。そんな本場のドイツビールが勢ぞろいし、ファンが続々と増えているのがシュマッツ・ビア・ダイニング!ビールが飲めない人でも、ドイツ料理を気軽に楽しめるお店としても人気です。東京を中心に30店舗近くあり、池袋エリアには2店舗! キュープラザ池袋店なら映画館が併設しているので、映画好きの人や仕事帰りの1杯におすすめです。

池袋駅東口から徒歩5分 シュマッツ・ビア・ダイニング キュープラザ池袋店(SCHMATZ Q Plaza Ikebukuro)

シュマッツ・ビア・ダイニング キュープラザ池袋店(SCHMATZ Q Plaza Ikebukuro)店舗内

シュマッツ・ビア・ダイニング キュープラザ池袋店は、映画のワンシーンを思わせる店づくり! 煌びやかなのに、カジュアルで親しみやすい雰囲気がステキですね。テーブルを囲んで静かに語りながらビールを飲みたい人は、メリーゴーランドのようなアーチがついた円卓席がおすすめ!
お店の名前にもなっている「シュマッツ」とは、”幸せの音”という意味。ビールの泡立つ”音”や乾杯の”音”、ソーセージをパリッと言わせながら食べる”音”もこのお店で楽しんでください。キュープラザ池袋店は子連れもOKなので、ビールを飲みながら家族団らんでドイツ料理を楽しむことができます。
キュープラザ池袋の中央階段を下りてスグ正面、というわかりやすい立地も魅力です。

シュマッツ・ビア・ダイニング キュープラザ池袋店(SCHMATZ Q Plaza Ikebukuro)の基本情報

シュマッツ・ビア・ダイニング キュープラザ池袋店のビール・料理情報

シュマッツ・ビア・ダイニング キュープラザ池袋店のクラフトビール

シュマッツ・ビア・ダイニング キュープラザ池袋店(SCHMATZ Q Plaza Ikebukuro)ビール

シュマッツ・ビア・ダイニング キュープラザ池袋店では、500年も続くという世界最古の食品条令「ドイツ純粋令」に基づいて造られたオリジナルビールが勢ぞろい! ライトで口当たりのいい、「カンダクラフト」。ビターなのに、フローラルなテイストの「ベルグバウム」。さっぱりとして、色合いがダークな「フェルンヴェー」。ほのかにコーヒーやチョコレート風味の黒ビール、「ハッフェンストッフ」。フルーティーでバナナの香りがする「ヴンダービア」が、代表格! シュマッツのドイツビールはどれもフレーバーがついているので、ご自分のお好みテイストがわかればビール選びが楽しくなるでしょう。

シュマッツ・ビア・ダイニング キュープラザ池袋店のドイツ料理情報

シュマッツ・ビア・ダイニング キュープラザ池袋店(SCHMATZ Q Plaza Ikebukuro)ドイツ料理

ドイツ料理で一番に思い出すのが、やはり「ジャーマンソーセージ」ですね。シュマッツのソーセージは、「マイスター」と呼ばれる職人が作った特製品!鉄製のお皿にソーセージを並べ、一皿一皿直火で焼くので肉厚でジューシーです。
他のメニューに掲載されているドイツ料理も、ドイツ各地の郷土料理ばかり! 薄くカリッと揚げられたポークカツレツ「シュニッツェル」は、ミュンヘンの家庭料理でラズベリーソースをかけていただきます。バイエルン地方でよく食べられている、ソーセージ入りのサラダ「ウルストサラダ」。ドイツ版キャベツの漬物とした有名な、「ザワークラウト」など。このザワークラウトをタルタルソースと和え、鶏の唐揚げにかけた「ジャーマンタルタル唐揚げ」は絶品です!ポテトとベーコンを焼いた「ジャーマンポテト」も見逃せません。

シュマッツ・ビア・ダイニング キュープラザ池袋店のランチ、ディナーメニュー情報

シュマッツ・ビア・ダイニング キュープラザ池袋店でドイツ料理をランチで!

シュマッツ・ビア・ダイニング キュープラザ池袋店(SCHMATZ Q Plaza Ikebukuro)シュニッツェル

ランチは人気のドイツ料理を中心に、7~8種類から選べます。ジャーマンソーセージを中心に、「シュニッツェル」「ローストポーク」「カリーヴルスト」「ジャーマンタルタル唐揚げ」といったラインナップ!全品ごはんかパンがつき、紅茶かコーヒーのドリンクも付きます。お料理には「ザワークウト」「サラダ」「ジャーマンポテト」といった、ドイツ料理ならではの付け合せも嬉しいですね。
「昼間からビール!」という人は、1杯550円から楽しめます。ビールを3種まで選べるお得な「飲み比べ3種」(825円)も、要チェック!ただし、ランチは平日のみ。平日の「映画」「ショッピング」帰りや仕事の合間のランチに、ぜひシュマッツ・ビア・ダイニング キュープラザ池袋店でドイツ料理を味わってみてください。

シュマッツ・ビア・ダイニングの飲み放題・コースメニューはディナーで

シュマッツ・ビア・ダイニング キュープラザ池袋店(SCHMATZ Q Plaza Ikebukuro)

画像出展:EXPERIENCE/ SCHMATZ公式サイトhttps://www.schmatz.jp/experience

ディナーでは、各種パーティーコースや「飲み放題」メニューが揃っています。食事のみのコースと、ドイツビールの「飲み放題」をあわせて利用するのがおすすめ。”飲み”が中心で食べ物は「おつまみ程度」という人は、軽くつまめるドイツ料理が揃った「ダンケコース」を。ドイツ料理もしっかり堪能したい人は、「シュマッツコース」を。前菜から数種類の郷土料理をゼイタクに堪能したい方は、「カイザーコース」がおすすめです。
「飲み放題」メニューは、シュマッツオリジナルの「クラフトドイツビール」をはじめ、「ビアカクテル」「ハイボール」「ハウスワイン」「焼酎」「サワー」「カクテル」そして「ソフトドリンク」が揃います。飲み放題なら、ドイツビールもお得に楽しめますね。お料理は、単品オーダーもOKです。コースメニューや飲み放題は、予約しておくと確実!

池袋駅周辺のシュマッツ・ビア・ダイニングはルミネ池袋にも!

シュマッツ・ビア・ダイニング ルミネ池袋店

画像出展:シュマッツ ビアダイニング ルミネ池袋/ SCHMATZ公式サイトhttps://www.schmatz.jp/experience

シュマッツ・ビア・ダイニングの本格ビールとドイツ料理は、このお店を立ち上げた3人のドイツ人オーナーの真心がお客様に伝わり続々と店舗数が増え続けています! 池袋にはキュープラザ池袋店の他に、池袋駅南出口直結のルミネ池袋にも店舗があります。

池袋駅南口直結 シュマッツ・ビア・ダイニング ルミネ池袋店(SCHMATZ LUMINE Ikebukuro)

駅直結の店舗ということもあり、シュマッツ・ビア・ダイニング ルミネ池袋店は買い物や仕事帰りの” 1杯”を楽しむ人で賑わっています。明るくポップな店内なので、学生さんや女性客の利用も多い!バリアフリー対応なのでテーブル席は間隔が広く、車いすやベビーカーも入りやすい設計となっています。ルミネWi-Fiが利用でき、席によってはコンセントもあります。
お昼時はランチセット、ティータイムはドイツスイーツを楽しむことも!ディナー時間帯は、コース料理や飲み放題メニューが揃います。ママ友ランチや仕事の宴会に利用しやすいシュマッツ・ビア・ダイニング ルミネ池袋店で、オリジナルのクラフトビールやドイツ料理をご堪能ください。

シュマッツ・ビア・ダイニング ルミネ池袋店(SCHMATZ LUMINE Ikebukuro)の詳細情報

まとめ

シュマッツ・ビア・ダイニング キュープラザ池袋店は、映画のセットに彷徨いこんだような内装が印象的! スタッフの皆さんも笑顔で、ドイツビールについては懇切丁寧に解説してくださいます。各席にはメニューと共に、ドイツビールと料理の解説が乗ったリーフレットが置いてあります。ドイツの食文化に興味がある人にもおすすめです。
「ドイツビールは飲んだことあるけど、ドイツ料理は食べたことがない!」という方は、ぜひシュマッツ・ビア・ダイニング キュープラザ池袋店で本場のビールと料理を味わってください。