サンシャインシティは何でも見つかるショップの宝庫!トイザらスやロフト、ユニクロなどお買い物が楽しくなるお店多数

サンシャインシティ ショッピング

池袋にあるサンシャインシティは、様々なジャンルのお店を構えているため、欲しい物が見つかります。単純にショッピング目的で足を運んでも、新しい発見はあるし、欲しい物も見つかります。デートでお互いの欲しい物を見つけ合う、家族で似合うものを見つける、など、色々と考えられますね。

サンシャインシティには、アルパとALTAがあり、特にALTAは若者向けのラインナップが多いイメージがありますが、サンシャインシティに関しては、様々な年代が足を運ぶため、ほかの地域にあるALTAとは違うようです。

ファッションだけでなく、ロフトや無印良品、ニトリといった雑貨や家具、生活用品などの総合店やトイザらス&ベビーザらスなど、赤ちゃんや子供に向けたアイテムも見つかります。

サンシャインシティに足を運べば、見つけられないものはない!と言えるくらい種類が豊富です。

▼サンシャイン水族館のチケットが最大45%OFFになります!

サンシャイン水族館 チケット 45%OFF

【サンシャインショッピング】迷わず欲しいものへ一直線!ジャンル別店舗まとめ

サンシャインシティ エスカレーター ショッピング

館内のエスカレーター

サンシャインシティの公式ホームページで、「ショップ/サービス」の項目で検索すると、183ほど見つかります。歯科やクリニック、クレジットカードのサービスカウンターなども見つけられるため、純粋にショッピングで楽しめるショップは、183から減るとしても、ファッション、雑貨、コスメなどのショップは150を超えます。

じっくり見て回るには1日では足りず、ある程度ジャンルを絞っていくことで、より時間を有効活用できるでしょう。サンシャインシティは、ショッピングだけでなく楽しめる場所がたくさんあり、周辺施設を組み込むことでもっと充実した時間を過ごせます。

サンシャインシティの併設施設だけでも、サンシャイン水族館やスカイサーカスサンシャイン60展望台、コニカミノルタプラネタリウム”満天”、ナンジャタウン、MAZARIA(マザリア)など、楽しめますし、池袋駅周辺にまで範囲を広げると映画館などたくさんあります。

ショッピング目的でサンシャインシティへ足を運んだとしても、ある程度欲しい物を絞り込んで足を運んだ方が、池袋を楽しめる結果に繋がります。

そこでサンシャインシティ内や周辺のショップをジャンル別にまとめてみました。

子連れ親子で楽しめるおもちゃに夢中!サンシャインのトイザらス・ベビーザらス

トイザらス・ベビーザらス<画像参照元:トイザらス・ベビーザらスHP

赤ちゃんや小さな子供と一緒に親子で楽しめるのが「トイザらス・ベビーザらス」です。文化会館ビルエリアのアルパB1Fにあり、東池袋駅への連絡通路から出るとすぐ右手にあり、池袋方面から向かう場合は、最奥にあると覚えておくと迷わず一直線で行けます。

子供や赤ちゃん用の玩具だけでなく、粉ミルクやおしりふきといったベビー用品、ベビー用のファッションなど、赤ちゃんや子供用のアイテムなら「トイザらス・ベビーザらス」に来れば間違いない!

お店自体かなり広く、ベビーカーやチャイルドシートなどの大型アイテムも充実しています。小さなお子さんと一緒に成長できるお店といっても良いでしょう。

  • トイザらス・ベビーザらス

【エリア】サンシャインアルパB1F

【電話番号】03-3983-5400

【営業時間】10:00~21:00

【ジャンル】子供用品、赤ちゃん用品の総合専門店

サンシャインで雑貨を探すならココ!いいものが見つかるLOFT(ロフト)

サンシャイン ロフト

<画像引用元:サンシャインシティ公式HP

生活雑貨が欲しいとなったら最初の方に思い浮かぶ「LOFT(ロフト)」は、サンシャインアルパ1Fの大通り沿いにあります。サンシャインシティの正面入口寄りにあり、噴水広場へ向かって歩いて左手を見ていると、見つけられるでしょう。

ロフトは、使い勝手の良いシンプルな文房具からキャラクターグッズ、コスメやインテリア用品など数々のアイテムを見つけられます。取り揃えられているラインナップも多く、文房具ならば大抵なものは見つけられます。季節に合わせたアイテムが出てくるため、足を運ぶだけで欲しい物が思い出されるでしょう。

ギフト用品も揃えられており、ちょっとした贈り物にぴったりなアイテムが見つかります。普段使いしているアイテムを見るのはちょっとした楽しみですね。

  • LOFT(ロフト)

【エリア】サンシャインアルパ1F

【電話番号】03-6907-4860

【営業時間】10:00~20:00

【ジャンル】文房具、生活雑貨、コスメ、ギフト用品

お値段以上!家具や食器など生活用品を見つけるならニトリ

ニトリ

画像参照元:ニトリ公式HP

家具や食器など生活雑貨やインテリアなど多くの種類が揃っているのがニトリです。サンシャインアルパB1Fのエリアで、文化会館ビルの大きなスペースを活用しています。正面には「トイザらス・ベビザラス」もあるため、小さなお子さんを抱えるならば両方とも足を運び、大人が使うような生活雑貨を見つけるなら、ニトリで十分見つかります。

サンシャインシティのニトリは、持ち帰りやすい小型のアイテムを豊富に取り揃えており、生活の質を向上させるアイテムが多数見つかるでしょう。ニトリで普段使いの生活雑貨を見つけ、豊かな日々を過ごしてください。

  • ニトリEXPRESS 池袋サンシャインシティ

【エリア】サンシャインアルパB1F

【電話番号】0120-014-210(ニトリお客様相談室)

【営業時間】10:00~21:00

【ジャンル】インテリア用品、生活雑貨

普段着はユニクロにお任せ!欲しいファッションや洋服が見つかる

サンシャインシティ ユニクロ ショッピング

ユニクロの外観

サンシャインシティは、多くのアイテムが揃いますが、逆に有名ブランドが入っていないケースもあります。

例えば、普段着を見つける場合、ユニクロを活用する方が多いと思います。サンシャインシティ内にありそうですが、2014年に閉店しており、サンシャインシティへ行く道中にユニクロはあります。

ユニクロサンシャイン60通り店は、1F~6Fまで様々なジャンルのファッションアイテムやファッション雑貨が揃えられており、どの世代でも必要なアイテムが揃います。メンズやレディース向けのアイテムはもちろん、ベビー向け、キッズ向け、マタニティファッションの取り扱いもあり、普段使いのファッションアイテムを見つけるなら、ユニクロで十分と思えるくらいです。

困った時に足を運んでみると、いいものが見つかるでしょう。

  • ユニクロサンシャイン60通り店

【エリア】サンシャイン60通り

【住所】東京都豊島区東池袋1-21-4 池袋グローブ

【電話番号】03-5957-3010

【営業時間】11:00~21:00

【ジャンル】メンズファション、レディースファッション

質にこだわりたい方へ!西武の無印良品で良いものを見つける

無印良品

画像参照元:無印良品公式HP

多くのファンを抱える生活雑貨ブランドのひとつに無印良品があります。有名なブランドだからサンシャインシティ内にあるように感じてしまいます。池袋にある無印良品は、池袋西武やルミネ池袋にあります。JR池袋駅の敷地内にある「com KIOSK池袋」も無印良品のショップです。

中でも一番大きいのは「無印良品 池袋西武」で、西武池袋本店の別館1~2Fの2フロア。

メンズ、レディース共にビジネス系のファッションアイテムや普段着、インテリア家具、寝具や大型家具など、幅広いアイテムが取り揃えられています。

シンプルで品質のいいアイテムをお求めなら、無印良品もおすすめです。駅周辺のエリアにあるため、サンシャインシティで見つけられなかったなどあった場合、帰りがけに寄ってみるのも良さそうですね。

  • 無印良品 池袋西武

【エリア】池袋東口駅周辺エリア

【住所】東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店別館1~2F

【電話番号】03-3989-1171

【営業時間】10:00~21:00(日祝:20時まで営業)

【ジャンル】紳士ファッション用品、婦人ファッション用品、生活雑貨、食品、ギフト用品、ほか

池袋は、かなり多くの方が足を運ぶため、ショップも数多く自分が欲しい物が見つけられます。誰もが知っている有名ブランドをこれまでは、紹介しました。これからは、サンシャインシティ内に入るファッションブランドの中で、メンズ向け、レディース向けのショップを紹介します。

サンシャインシティ内にあるレディースファッション紹介4

サンシャインシティアルパやALTA内には、数々のレディースファッションブランドがあります。年代やベクトルが細かく分けられており、自分にぴったりなブランドや普段は着ることがないけれど見てみたい。プレゼント用に選びたいなど、色々なニーズに応えてくれます。

数あるレディースブランドから4つ紹介します。

axes femme(アクシーズファム)

アクシーズファム

<画像引用元:サンシャインシティ公式HP

ヨーロピアン・ヴィンテージのテイストをカジュアルに取り入れ普段使いからお出かけ用まで様々なシーンのファッションを提供するブランド。レースやフリルをポイントごとに活用したフェミニンスタイルのファッションが多く、女性らしさを表現しながらもおとなしめな印象を与えます。

よりカジュアルに向けたアイテムから、パーティドレスまで幅広いシーンのものが見つけられるでしょう。axes femme(アクシーズファム)独自の世界観が好きな方には、幸せなアイテムが見つけられるでしょう。キッズ向けのアイテムも取り揃えられているため、ヨーロピアンテイストの洋服を着せたいという親にもおすすめです。

axes femme(アクシーズファム)は、サンシャインアルパ1Fの噴水広場の正面にあります。

  • axes femme(アクシーズファム)

【エリア】サンシャインアルパ1F

【電話番号】03-6912-5782

【営業時間】10:00~20:00

【ジャンル】レディースファッション、キッズファッション(ヨーロピアン・ヴィンテージ)

AS KNOW AS PINKY(アズノゥアズピンキー)

AS KNOW AS PINKY

<画像引用元:サンシャインシティ公式HP

流行に敏感な女子なら「AS KNOW AS PINKY(アズノゥアズピンキー)」で着たい洋服が見つかるかもしれません。トレンドを積極的に取り入れ、日常生活にもこだわりを持ち、豊かに着こなす。そんなカジュアルファッションが多数見つかります。

比較的リーズナブルかつ、セール品も揃えられているため、手が届きやすい側面もあります。合わせてみてどっちにしようか迷ったとしても、どちらも買えちゃうのがセールの魅力です。

プライベートのシーンを大切にする女子に、見て欲しいブランドです。

AS KNOW AS PINKY(アズノゥアズピンキー)はサンシャインアルパB1F噴水広場の右サイドにお店を構えています。

  • AS KNOW AS PINKY(アズノゥアズピンキー)

【エリア】サンシャインアルパB1F

【電話番号】03-3971-5002

【営業時間】10:00~20:00

【ジャンル】レディースファッション

Tulle by w closet(チュール バイ ダブル クローゼット)

チュールバイダブルクローゼット

<画像引用元:サンシャインシティ公式HP

大人女子がファッションを楽しむために遊び心を加えたブランドが「Tulle by w closet(チュール バイ ダブル クローゼット)」です。社会に出て数年経ち、落ち着いてくる頃に取り入れたい雰囲気。もしくは、可愛さも重視しながら背伸びをして大人らしさを表現したい方にうってつけです。

普段使いしやすいアイテムを中心に取り揃え、トレンドを大事にしながら自由な着こなしを楽しむ。季節感のある旬のアイテムが多く見つかるかもしれません。秋頃にはアースカラーのおとなしめなファッションが揃えられています。

いつまでも可愛く綺麗でいたい女子にぴったりなブランドです。デートで洋服をみたい時に足を運んでみるのはいかがでしょうか。

Tulle by w closet(チュール バイ ダブル クローゼット)は、サンシャインアルパB1F中央のエスカレーター付近の大通り沿いで見つけられます。

  • Tulle by w closet(チュール バイ ダブル クローゼット)

【エリア】サンシャインアルパB1F

【電話番号】03-6912-7726

【営業時間】10:00~20:00

【ジャンル】レディースファッション

GirlCrush(ガールクラッシュ)

GirlCrush

<画像引用元:サンシャインシティ公式HP

GirlCrush(ガールクラッシュ)は、韓国生まれのレディースファッションブランドで、カジュアルスタイルのファッションが多く取り揃えられています。ティーン向けのオシャレな洋服がメインで、デイリーユースのアイテムばかりです。

キッズ向けのアイテムも何店かあり、親子で一緒に行くといいアイテムが見つかることでしょう。

GirlCrush(ガールクラッシュ)は、サンシャインALTAのB1Fにあります。北側(文化会館寄り)のエリアに位置し、周りにもレディースファッションブランドはいくつかあるため、合わせてみるのをおすすめします。

  • GirlCrush(ガールクラッシュ)

【エリア】ALTA(アルタ)B1F(中北館)

【電話番号】03-6907-7739

【営業時間】11:00~20:00

【ジャンル】レディースファッション

サンシャインシティ内のメンズファッション紹介4

サンシャインシティ内は、レディース向けのファッションが多く、メンズファッションはどうしても少なくなります。男女両方取り扱いのあるブランドもあり、色々巡ってみると自分にぴったりなアイテムが見つかるでしょう。

アルパやALTA内のメンズファションブランドを紹介します。

VARG(ヴァーグ)

VARG

<画像引用元:サンシャインシティ公式HP

デイリーユースのメンズファッションが多く取り揃えられている「VARG(ヴァーグ)」は、若者がカッコよく着こなせるアイテムが発見できます。トレンドと個性をうまくミックスさせ、よりカジュアルなファッションの数々は、どこか高級感も漂います。

高級感が漂いながらもリーズナブルなアイテムも見つけられるのが嬉しいところ。ある程度種類を揃えても、出費が抑えられるのはありがたいことですね。

VARG(ヴァーグ)は、サンシャインシティALTA内の1F南館にショップがあります。

  • VARG(ヴァーグ)

【エリア】ALTA(アルタ)1F(南館)

【電話番号】03-3987-2530

【営業時間】11:00~20:00

【ジャンル】メンズファッション(カジュアル)

Giraffe larch(ジラフ ラーチ)

Giraffe larch<画像引用元:サンシャインシティ公式HP>

Giraffe larch(ジラフ ラーチ)は、ヴァーグと同じ会社が運営しているメンズカジュアルブランドです。ヴァーグのすぐ近くにショップがあるため、合わせて見てみると良いでしょう。

カジュアルなもののスタイリッシュに魅せることができ、日常を彩ることができます。シックなアイテムが多く、かつリーズナブルなラインナップが豊富に取り揃えられています。

一人で観に行くのはもちろん、ショッピングデートでもコースに入れたいお店のひとつです。

  • Giraffe larch(ジラフ ラーチ)

【エリア】ALTA(アルタ)1F

【電話番号】03-3984-1013

【営業時間】11:00~20:00

【ジャンル】メンズファッション(カジュアル)

GGD edition(ジージーディーエディション)

GGD edition

<画像引用元:サンシャインシティ公式HP>

比較的若者向けのファッションが多く取り揃えられており、ストリート系ファッションを好む方が欲しがるアイテムが見つかります。様々な着こなしを楽しむことができ、何種類か持っておくことで、日々の生活が楽しいものになっていくでしょう。

様々なメーカーのアイテムが取り揃えられており、クリエイティブな発想を元に作られたファッションアイテムが発見できそうです。

GGD edition(ジージーディーエディション)は、サンシャインALTA1Fの南館に見つけられます。

GGD edition(ジージーディーエディション)

【エリア】ALTA(アルタ)1F(南館)

【電話番号】03-6914-0818

【営業時間】11:00~20:00

【ジャンル】メンズファッション(カジュアル)

SHIRTS PLAZA(シャツプラザ)

SHIRTS PLAZA

<画像引用元:サンシャインシティ公式HP>

SHIRTS PLAZA(シャツプラザ)は、デザインシャツが多数揃えられており、ビジネスシーンでもプライベートシーンのどちらでも映えるアイテムが見つけられます。シンプルなシャツではなく、色々と遊び心を設けられたシャツを何着かもっているだけで、様々なシーンに対応できます。

SHIRTS PLAZA(シャツプラザ)では、Yシャツだけでなく、ハンカチやベルト、ネクタイなどのビジネスアイテムも見つけられるため、憧れるシャツスタイルのコーディネートが可能です。

また、高品質かつお手ごろな価格のアイテムが揃っているのも魅力ですね。

SHIRTS PLAZA(シャツプラザ)はサンシャインアルパ1Fの大通り沿い、中央エリアで見つけられます。

  • SHIRTS PLAZA(シャツプラザ)

【エリア】サンシャインアルパ1F

【電話番号】03-3980-1101

【営業時間】10:00~20:00

【ジャンル】メンズファッション(ビジネスカジュアル)

サンシャインシティ内でスキンケア・コスメを見つけるならどこ?!

サンシャインシティ内にもスキンケアやコスメなどのアイテムは見つけられます。有名なブランドから、使い勝手のよいプチプラ系のアイテムまでいくつか見つけられます。その中で、おすすめのショップをピックアップしました。

ANNA SUI(アナ・スイ)

ANNA SUI

<画像引用元:サンシャインシティ公式HP>

紫やブラックを基調とした高級館溢れる独特なデザインのアイテムが多数見つけられます。池袋サンシャインのアナ・スイはは、服飾雑貨やコスメが多く、上品かつファンタジーなアイテムばかりです。ほかのブランドとは一線を画していると言ってもいいくらい、特徴的な雰囲気で、ストーリー性も強い。

個性豊かなアイテムが好きな方にとっては、欲しいアイテムが見つかるブランドと言えるでしょう。

アナ・スイは、サンシャインアルパB1Fの比較的池袋よりのところにお店を構えます。池袋方面より来た方なら、動く歩道を過ぎたあたりで見つけられるでしょう。

  • ANNA SUI(アナ・スイ)

【エリア】サンシャインアルパB1F

【電話番号】03-5954-0071

【営業時間】10:00~20:00

【ジャンル】レディースファッション・雑貨・コスメ

ETUDE HOUSE(エチュード ハウス)

ETUDE HOUSE

<画像引用元:サンシャインシティ公式HP>

お手軽なコスメをお探しなら、ETUDE HOUSE(エチュード ハウス)がおすすめです。メイク用品を中心に取り揃えられており、スキンケア用品まで揃っているセレクトショップです。

プチプラ系のブランドが多く並べられており、欲しい物が見つかるはず。一つ一つがリーズナブルなアイテムなので、遊び心を持って買えるのも魅力のひとつです。ちょっと背伸びをしているお子さんにプレゼントとして渡すのにもぴったりなショップと言えるでしょう。

  • ETUDE HOUSE(エチュード ハウス)

【エリア】サンシャインアルパB1F

【電話番号】03-6914-1301

【営業時間】10:00~20:00

【ジャンル】ファッション雑貨・コスメ

PiuMagi(ピュマージ)

PiuMagi

<画像引用元:サンシャインシティ公式HP>

女性としての新たな可能性を広げていくためには、様々なコスメアイテムを見つけていくと良いでしょう。

PiuMagi(ピュマージ)では、リーズナブルなアイテムが多数見つけられます。トレンドを意識した旬のアイテムも発見できるため、PiuMagi(ピュマージ)に来れば、欲しい物が見つけられそうです。ウィンドウショッピングをしていくうちに、インスピレーションが働き、新しい発見が生まれるかもしれません。

PiuMagi(ピュマージ)は、サンシャインALTAの1Fの中北館にお店があり、周りにも女性向けのファッションショップが並んでおり、合わせて見てみたくなりますね。

  • PiuMagi(ピュマージ)

【エリア】ALTA(アルタ)1F(中北館)

【電話番号】03-5957-7752

【営業時間】11:00~20:00

【ジャンル】コスメ、ビューティ用品、バラエティショップ

ショッピングの合間にカフェ・ランチでゆっくり過ごす!おすすめ店4

歩き疲れたらショッピングの合間に、ゆったりとカフェで過ごしませんか。色々と観てきた中で、欲しい物も整理されていくでしょう。

純粋なカフェ利用としてもいいし、ランチ利用でも十分満足できるお店をピックアップしました。無料で会員になれるEPARKのお得なクーポンが用意されているお店もあり、少しでも出費は抑えたいところですね。リーズナブルに楽しめるカフェでもあるため、お買い物の合間に素敵なひとときを過ごしてください。

Saladish(サラディッシュ)

Saladish 

サラディッシュは、サンシャインアルパ1Fにある野菜中心の食事や身体に優しいメニューが楽しめるサラダデリです。

お腹がペコペコなら、サラダボウルなどヘルシーで栄養満点のメニューがおすすめで、ドリンクでも野菜を使用したスムージーなど美味しく野菜を摂取できます。着たいファッションを観てきた後は、どうしても体型も気にするところ。普段の食事を意識して、良い体型をキープしたいですね。

EPARK会員になると発行されるクーポンもお得で、会計から100円引きになります。好きなものを頼んで、美味しくリーズナブルに楽しみましょう。

【エリア】サンシャインアルパ1F

【電話番号】03-5904-8131

【営業時間】10:00~21:00

【席数】26席

【ジャンル】サラダデリ・ファストフード

【予算】ランチ:500円~1,000円/ディナー:1,000円~2,000円

【クーポン】お会計から100円割引

GLOCAL CAFE(グローカル カフェ)

GLOCAL CAFE IKEBUKURO

GLOCAL CAFE(グローカル カフェ)は、インバウンド向けのカフェで日本の良き食文化を知ってもらおうと活動している側面もあり、ヘルシーな和食が注文できます。朝からオープンしており、朝ごはんからしっかりと栄養が摂ることができるのも嬉しいところ。

カフェメニューも充実しており、子供向けドリンク「ベビチーノ」も用意されているのがファミリー向けにとって優しくもあります。

クーポンは、平日限定になるものの、ドリンクは100円引きになる嬉しいもの。EPARKに無料登録して、ゲットしましょう。

【エリア】サンシャインアルパ1F

【電話番号】03-6912-8550

【営業時間】[平日]7:30~22:00[土日祝]8:30~22:00

※ラストオーダーは閉店の30分前

【席数】106席

【ジャンル】日本食(手作りごはん)・カフェレストラン

【予算】ランチ:500円~1,000円/ディナー:1,000円~2,000円

【クーポン】(平日限定)ドリンク全品100円割引(EPARK会員クーポン)

茶鍋カフェ・カグラザカ サリョウ

茶鍋カフェ

昼下がりの時間に甘いものを食べたいとお考えなら、「茶鍋カフェ・カグラザカ サリョウ」がおすすめです。というのもEPARK会員向けにあんみつ和スイーツセットが980円とかなりお得なクーポンがあります。

普通の食事でも、お茶に出汁を使い、素材の美味しさを引き出した料理が楽しめます。スイーツもお食事もどちらも選択できる「茶鍋カフェ・カグラザカ サリョウ」で素敵なひとときを。

【エリア】サンシャインアルパ1F

【電話番号】03-3986-0063

【営業時間】10:00~21:00(ラストオーダーは閉店の30分前)

【席数】24席

【ジャンル】和カフェ・日本食

【予算】1,000円~2,000円

【クーポン】【平日14時~17時限定】あんみつの和スイーツセット980円

STARBUCKS COFFEE(スターバックス コーヒー)

スターバックスコーヒー<画像引用元:サンシャインシティ公式HP>

サンシャインアルパ2Fの池袋寄り端っこにあるスターバックスコーヒーは、定番とも言えるカフェです。日替わりで使用する豆が変わるのが魅力的です。スターバックス特有のフラペチーノなども人気あるため、シーズンごとのメニューを楽しみたいところですね。

店内もテラス席も充実しており、特に天気がよく暖かい日は、テラス席で風を感じながら一息つくのがおすすめです。

【エリア】サンシャインアルパ2F

【電話番号】03-3980-8161

【営業時間】(月~金)7:00~22:00/(土日祝)7:30~22:00

【席数】95席

【ジャンル】スペシャリティコーヒーストア

【予算】500円~1,000円

【クーポン】─

満足行くお買い物ができたらディナーで楽しい時間を!おすすめ店4

サンシャインシティで満足できるショッピングが終わったら、お腹もペコペコになってくる頃です。お昼ご飯をしっかり食べることができたのなら、軽く済ませても良いかもしれませんが、抜いてしまったとしたら、かなりお腹が空いているでしょう。

無料会員登録することで取得できるEPARKのクーポンが利用できて、満足いくレストランをピックアップしました。賢くディナーを楽しんでください。

バンビ

バンビ

ハンバーグやステーキなど肉料理中心に楽しめるのがバンビです。サンシャインアルパ3Fのレストラン街にあり、ランチタイムはお得なメニューが、ディナーもお手頃な価格で楽しめるのが魅力です。

サンシャインシティを歩き回って疲れたら、お肉中心にスタミナがつく料理が欲しくなるところ。疲れたときにも美味しく頂けるのが、ハンバーグなどの洋食の魅力です。

EPARKのクーポンを活用するとミニドリンクが無料になります。お得なクーポンは活用したいところですね。

【エリア】サンシャインアルパ3Fレストラン街

【電話番号】03-3987-6799

【営業時間】11:00~22:00(ラストオーダーは閉店の1時間前)

【席数】30席

【ジャンル】洋食・ハンバーグ、ステーキ

【予算】ランチ:500円~1,000円/ディナー:1,000円~2,000円

【クーポン】ミニドリンク無料(EPARK会員)

ビックシェフ

ビッグシェフ

ビッグシェフもバンビと同じようにサンシャインアルパ3Fレストラン街にある洋食のお店です。ランチとディナーの間に1時間半ほどおやすみしている時間があるため、時間には要注意です。

一口大の食べやすいサイコロステーキはココから始まったらしく、35年以上の歴史があります。ジューシーかつ肉の旨味がしっかり味わえるのがとってもよく、おすすめできる逸品です。

29日はお得なイベントも開催しており、サンシャインシティへ足を運ぶ日を意識しておきたいところ。お得といえばEPARKのクーポンも用意されており、平日ディナー限定で、やわらかハンバーグてりやきソースが800円(80円引き)で楽しめる良い機会。こちらは、いつでも使えるため、知っておいてくださいね。

【エリア】サンシャインアルパ3Fレストラン街

【電話番号】03-3988-6224

【営業時間】

[平日ランチ]11:00~16:00

[平日ディナー]17:30~22:00

[土日祝日]11:00~22:00

※ラストオーダーは、閉店の30分前

【席数】28席

【ジャンル】洋食・ハンバーグ・ステーキ

【予算】ランチ:500円~1,000円/ディナー:1,000円~2,000円

【クーポン】[平日ディナー限定]やわらかハンバーグてりやきソース:800円(税込)

KUA’AINA(クア・アイナ) 池袋サンシャインシティ店

クアアイナ

ハワイアンスタイルの大きなハンバーガーやパンケーキが楽しめるクア・アイナは、時間帯によっては行列ができる人気店です。池袋駅からサンシャインシティへ向かう時に、目に入るため、印象残ると思います。

EPARK会員向けのクーポンがかなりお得で、ハンバーガーだけでなく、サンドイッチやパンケーキも200円引きというスグレモノ。ボリューム満点なクア・アイナの食事も、200円も引かれるならかなり安いと感じるでしょう。

【エリア】サンシャインアルパB1F

【電話番号】03-5953-4811

【営業時間】10:00~23:00

【席数】62席

【ジャンル】ハワイアンカフェ(ハンバーガー・パンケーキ)

【予算】1,000円~2,000円

【クーポン】ハンバーガー・サンドウィッチ・パンケーキ 200円OFF

CHEF’S GOODIES 池袋サンシャインシティ

CHEF'S GOODIES

ショッピングを楽しんだらあとは帰るだけ。そうなったら、お食事も自分のペースでゆったりと楽しむのもいいですね。ビュッフェスタイルのレストランで素敵なディナーを楽しみませんか。

ショッピングの関係で出費をちょっとでも抑えたい、だけど思う存分食べたい。そんな人におすすめなのが、EPARKのクーポンです。平日限定ではあるものの、ディナーが500円も割引されるのはかなりお得です。その場で無料会員登録しても活用できるので、かなりおすすめですよ。

【エリア】サンシャインアルパ3F

【電話番号】03-5960-7470

【営業時間】11:00~23:00

【席数】92席

【ジャンル】洋食・ビュッフェレストラン

【予算】2,000円~5,000円

【クーポン】お会計から5%引き(平日14:00~18:00限定)/500円引き(平日ディナー限定)

サンシャインシティの歩き方!全体マップを再確認!現地にはどのあたりにある?!

サンシャインシティの歩き方をおさらいしておきましょう。サンシャインシティは、大きく分けて5つの施設(サンシャインアルパ、サンシャイン60ビル、プリンスホテル、ワールドインポートマートビル、文化会館ビル)からなり、それぞれにショップやレストランなど入ります。

ショッピングなどを楽しむ上で、一番活用するのがサンシャインアルパです。アルパは、サンシャインシティ全体に広がっており、マップを把握しておくことで、たどり着きたいところに行きます。

フロアごとにフロアマップが用意されており、行きたいショップが決まっていれば、直接行けるでしょう。階数だけ間違えなければ、大丈夫なのです。

フロアマップは、各フロアの大通り沿い、エスカレーターの近くに設置されています。大通りを歩いているときっちりと見つけられるでしょう。また、有人案内所も1フロアごとに1~3ヶ所用意されており、行きたい場所を直接聞くというのもおすすめです。

サンシャインシティは都内有数の広さを持つ複合型商業施設です。館内の歩き方を覚えておくと、迷わずに済みます。

サンシャインシティのアクセス方法!駅直結の東池袋からの行き方がおすすめ

サンシャインシティ アクセス ショッピング

有楽町線東池袋駅なら直結

サンシャインシティは、電車を活用するか車を利用するなど、様々なアクセス方法や行き方があります。車の場合は、1,800台もの車が収容できる地下駐車場があり、ショッピング目的なら駐車料金の割引も利用できるため、おすすめです。

都内近郊に住んでいる方の場合、電車の方がアクセスしやすいというのもあるでしょう。JR池袋駅からは、歩いて東口側にある最寄りの35番出口より7分程度でたどり着きます。ただ、改札から35番出口まで5分ほどかかるため、サンシャインシティまで行くのに15分ほどかかると思っておくと良いでしょう。

最寄り駅の東池袋駅からは、徒歩4分とかなり近いです。ショッピングで荷物が多くなる場合は、東池袋からのアクセスも調べておくと楽ができます。

サンシャインシティ 通路 ショッピング

東池袋から池袋駅は地下鉄で一駅なので、歩ける距離でもありますが、荷物と相談してどのルートを活用するか、考えると良いでしょう。

サンシャインシティへのアクセスは、詳しくまとめた記事があります。そちらをご参考にお願いします。

<リンク:サンシャインシティ アクセス>

サンシャインでのショッピングは大満足!欲しいものが揃うショップは見つかる

サンシャインシティでのショッピングは、欲しい物が見つかるでしょう。季節の変わり目で必要なアイテムやファッション・雑貨、家具やカーテンに至るまでかなり多くのアイテムが見つけられます。

サンシャインシティは、年間3,000万人も足を運ぶ場所で、コンスタントに人が集まるため、多くのニーズに応えようと努力しています。若者向けのアイテムが集まるALTAであっても、ほかのエリアのALTAと異なり、サンシャインシティの客層は多岐にわたるという情報も出てくるくらいです。

つまり、老若男女どんな方が足を運んでも、ニーズにあったアイテムが見つかるというのはとても嬉しいこと。色々なショップを巡ったとしても、サンシャインシティ内ならそれほど移動しなくてもよく、ショッピングを楽しめます。

カップルのデートでも、家族連れのお買い物でも、なにか面白いことあるサンシインシティで、満足できるショッピングを楽しんでください。